164H

ソイプロテインは育毛・美容サプリとして飲む人もいるって本当?

育毛にとってとても大切な成長ホルモンが分泌される睡眠中は、育毛にとっても逃せない時間帯です。

また、「生活が不規則で満足行く食事ができていない…空腹状態が長く続く。食欲がない。」といったタイプの人は、気づかぬうちに、「髪も栄養不足」に陥っているかもしれません。

そんな人にソイプロテインは、髪の原材料である『たんぱく質』を効率的に摂れるということで、摂取する人もいるほどです。

 

育毛目的でソイプロテインを活用するときのポイント

Image5555

プロテインは夜だけではなく、空腹時の栄養補給としても使えます。本人は慣れてしまっていても、空腹は体にとっては辛いことで、そこでのストレス等は髪のダメージに繋がります。
また、食事を抜く習慣は慢性的な髪の栄養不足につながり、薄毛・弱い毛の原因になります。
不規則な生活に陥りがちな人は、忙しくても髪のために栄養を摂りましょう。

ソイプロテインを夜に飲む場合 :通常量

晩ご飯が少なかった。おかずが粗末だった時。
食後~就寝の間に飲んでタンパク質を補給します。ソイプロテインはゆっくりと吸収されるので、睡眠中にタンパク質が体に行きわたります。夜は牛乳ではなく水で溶くと消化しやすく、胃への負担が軽減されます。

食事を抜いてしまった時:通常よりも少し多めに

寝る前だけではなく、朝ごはんが食べれない時にも効果的です。食事で摂れなかった1食分のタンパク質を気軽に補えます。

空腹時が長く続くとき:通常通り or 通常よりも少し多めに

空腹は「体に栄養がない」状態なので、長く続くと髪にも体にも悪影響があります。忙しいくて食事が取れない場合は、軽食代りにソイプロテインを飲んでおきます。
ソイプロテインは腹持ちが本当に良く、空腹後のまとめ食いも防止もできるので、身体にも非常に良いです。ソイプロテインはパウダー状のものを、コップ1杯の牛乳か水で溶いて飲みます。お腹が弱い・乳製品で下りやすい方は水で溶くと消化しやすくなりますので参考にしてみてください!